post by admin |

不動産担保ローンと過払い金の関係、丸井の場合は?

不動産担保ローンというと、不動産を担保に入れて低金利で大きな金額を借りることができる便利なローンの一つですね。

でも実は、消費者金融業者によっては、無担保ローンの借り入れをしている方で返済が困難と思われる方に、不動産担保ローンへの借り換えを提案するということもあるのです。

消費者金融業者の方に言わせれば、不動産担保ローンに借り換えることで、金利を低く抑えることができるようになるうえ、長期間の返済もかのうなので、返済しやすくなるというものですね。

でも、ここに2つの落とし穴があります。

1つめは、無担保ローンの時に過払い金が発生していないかどうかということです。

過払い金が発生している場合、時にすでに完済していることもあるのです。

2つ目は、不動産担保ローンの金利も過払いになっていることがある場合です。

不動産担保ローンの法定上限金利は15%です。

それ以上の場合は、過払い金になっているのです。

旧丸井カードの場合では、過払い金が発生している場合もあるので、旧丸井カードから借り換えをした方は要チェックですね。

低金利のABCサニーではフリーダイヤルを開設していますので利用を考えている方は問い合わせしてみてはいかがでしょうか。